大腸ポリープが悪性?

スポンサーリンク




大腸ポリープが悪性?記事一覧

大腸ポリープ【悪性の確率って高い?】

大腸がんの中には親から子どもへと、高い確率で大腸がんのできやすい体質が受け継がれるものがあります。これが、遺伝性の大腸がんです。胃にできたポリープであれば、がんへと進行する確率は、1%程度と言われていますが、大腸ポリープの場合は、サイズが大きくなればなる程がん化の危険度が増していきます。腺腫の場合は...

≫続きを読む

大腸ポリープ【悪性画像・写真はこちら】

大腸ポリープ【悪性画像・写真】をご覧になりたい方はYAHOOジャパンかgoogleの画像検索機能を使うと効率よくお目当ての画像を探し出すことができます。⇒ YAHOOジャパンで大腸ポリープ【悪性画像・写真】を検索する⇒ google画像検索で大腸ポリープ【悪性画像・写真】を検索する過形成ポリープは、...

≫続きを読む

大腸ポリープ【悪性は治療で完治させることは可能?】

粘膜内癌といわれる非常に軽度な癌(アメリカでは前癌病変の扱い)は内視鏡的な切除術で対処します。粘膜内癌は内視鏡的に切除され残存がなければ治療は終了です。大腸の「ポリープ」とは、粘膜の一部がイボのように隆起したものを言います。大腸ポリープの全てにがん化の心配があるわけではありません。大腸ポリープは、「...

≫続きを読む